世界で2億5,000万人を夢中にさせた伝説のゲーム「フォートナイト」に隠されたUXの秘密

世界で2億5,000万人以上のファンを持つ大人気バトルロイヤルゲーム「フォートナイト」。
リリースから3年で爆発的な人気を誇る理由は「優れたUX設計」にありました。

人々を夢中にさせた仕組みについてUXの観点から、フォートナイトのUXディレクターを務めたセリア・ホデント氏にお話しいただきます。

セミナー動画

以下より当日のウェビナーを動画でご覧いただけます

メンバーズチャンネルでは他にも様々なウェビナーを紹介中!ぜひチャンネル登録をお願いします!

セミナーの内容

ユーザーエクスペリエンス(UX)は、ビデオゲーム業界にとって非常に新しい考え方であり、ゲームを楽しく魅力的にする方法を考えるうえで、特定の課題があります。 元Epic GamesのUXディレクターとして、およびゲーム業界で10年以上の経歴を持つベテランとして、セリア・ホデントは「フォートナイト」で使用されたUXフレームワークについて説明します。具体的には、ゲームをデザインする際に考慮すべき主な脳の制限について説明したうえで、ユーザビリティとエンゲージメント能力という、2つの点でゲームUXについて解説していきます。本講演を聴くことで、ゲームを成功させる上で必要な要素が得られます。

登壇者紹介

セリア・ホデント氏

セリア・ホデント氏
元Epic Games UXディレクター

ゲーム業界におけるユーザーエクスペリエンス(UX)と認知科学の応用の第一人者。心理学の博士号を取得しており、ゲーム制作会社でのUX戦略とプロセスの開発に10年以上の経験を持つ。Ubisoft(代表作:レインボーシックス)、LucasArts(代表作:Star Wars 1313)、EpicGames(代表作:フォートナイト)でのUXディレクターとして、PC、コンソール、モバイル、VRなど、複数のプラットフォームにまたがる多くのプロジェクトに貢献してきた。また、Game UX Summitの創設者であり、GDC UX Summitのアドバイザー、フランスのCNIL Foresight Committeeのメンバーでもあり、『The Gamer’s Brain: How Neuroscience and UX can Impact Video Game Design』(『ゲーマーズブレイン -UXと神経科学におけるゲームデザインの原則-』)の著者でもある。
現在はコンサルタントとして独立し、各社のゲームの魅力とヒットする可能性を高めるための支援を行っている。

Twitter:@CeliaHodent
Blog:celiahodent.com

ご質問等がございましたら、お手数ですが下記運営事務局までご連絡ください。
メールアドレス:m_lg@members.co.jp