若手クリエイターを採用したいが、現状の年齢層・社風にマッチしない…どうする?

デジタル化が進む、またコロナによるリモート化などの影響もあり、IT人材・デジタルクリエイターの需要が急激に高まっています。またデジタルの重要性が高まる中、これまでの外注・代理店依存から、社内で体制を作っていきたいという企業様が増えています。

しかしながら、IT人材・デジタルクリエイターは若手が多いのに対して、現在の職場の年齢層が高い・社風がクリエイターに合わないなどの理由で、採用・内製化に躊躇しているというお話をよく聞きます。

本相談会では、このような課題感をお持ちの企業様に対して、人材派遣という座組で若手クリエイターを入れることによる成功事例や、適切な体制・人材についてその場でご相談・ご提案いたします。

こんな方におすすめ!

  • ・若手クリエイターを採用したいが、現在の年齢層にマッチせず不安
  • ・若手クリエイターを採用したいが、社風・カルチャーに合わないか不安

個別相談会での内容

  • ・若手クリエイター採用手段としての人材派遣のメリット・デメリット
  • ・人材派遣での若手クリエイター導入の成功事例
  • ・貴社に必要な人材・体制 など

個別相談会の日程・お時間

  • ・日程:ご希望に応じて調整(お申込み後に日程候補をご送付します)
  • ・時間:30分程度
  • ・相談会の方法:オンライン

お申込みフォーム

※当社グループ自体が受託事業を行っており、原則として受託企業様への人材提供はお断りしております。予めご容赦くださいませ
※多くのお問合せをいただいた場合、恐縮ながらお断りさせていただく可能性がございます。予めご容赦くださいませ

ブラウザによりお申込みフォームが表示されないケースがございます。
フォームが表示されない場合や、その他ご質問等がございましたら、お手数ですが下記までご連絡のほどよろしくお願いいたします。
メールアドレス:m_lg@members.co.jp