コロナ禍でも新規注文10倍!月間1,200万PV超のお菓子・パンづくりメディア「cotta」から学ぶ地方企業のデジタル戦略

昨今の新型コロナウイルスの影響により、企業の業績悪化のニュースが多く報じられていますが、その環境下で逆に大きく業績を伸ばしている企業がありました。
大分県に本社を置き、製菓⾷材や⾷品包装資材の販売を展開する株式会社cottaです。

おうち時間の消費需要が増加した4月には、⼿作りパンキットの無料配布キャンペーンが話題を呼び、新規注文件数を前年比約10倍に増やすなど、大きな好機に変えています。

この好調を支えているのが国内最大級のお菓子・パンづくりメディア「cotta」です。

躍進する地方企業cottaのデジタル戦略について「コンテンツマーケティング」「デジタル組織の作り方・パートナーシップ」「海外展開」などのキーワードを交え、cottaより黒須氏、中国市場の戦略パートナーOnedot社の谷氏を招いてお話を伺います。

セミナー内容

コロナ禍でも新規注文10倍!月間1,200万PV超のお菓子・パンづくりメディア「cotta」から学ぶ地方企業のデジタル戦略

  • 1. cottaとは?
  • 2. cottaを支える運営チーム
  • 3. 地方から日本全国、そして海外(中国)へ
  • 4. 中国市場で展開するメディア戦略
  • 5. 質疑応答

こんな方におすすめ

  • ・地方企業の経営層、マネジメント層
  • ・地方企業で自社のデジタル戦略の検討・実行に携わる方
  • ・地方企業で越境ECなどデジタル活用で海外展開を検討されている方

セミナー概要

登壇者紹介

黒須 則彦氏

黒須 則彦氏
株式会社TUKURU 事業開発部 部長

大学卒業後、商社に入社。営業、新規事業立ち上げの経験を経て、外資系コンサルティングファームへ転職。大企業の業務改革プロジェクトのPMO等、複数のプロジェクトの経験を経て、日本最大級のお菓子・パン作りサイト「コッタ」を運営する、株式会社TUKURUへ入社。現在は、新規事業の立ち上げ、デジタルマーケティング全般を担当。

谷 哲也氏

谷 哲也氏
Onedot株式会社CSO

クライアントのデジタル事業戦略、マーケティング支援に携わる。
慶應義塾大学を卒業後、博報堂にて日本及び中国市場のマーケティングに携わる。日本勤務時は中華圏、東南アジアのマーケティング業務を担当、北京では中国最大手の国営広告会社とのJVにて日系クライアントの中国事業支援に従事。上海CEIBSにてMBA修了、北京大学EMBA修了。2019年よりワンドットにCSOとして参画。
日本の優れた商品やサービスを中国生活者に広げることがやりがい。

お申込みフォーム

(応募は終了しました)

ご質問等がございましたら、お手数ですが下記運営事務局までご連絡のほどよろしくお願いいたします。
メールアドレス:m_lg@members.co.jp