Slack社直伝!リモートワークを成功させるSlack活用

従来の出社して勤務するスタイルとリモートワークの大きな違いは、ずばり「コミュニケーション」です。リモートワークでは、対面でのコミュニケーションができなくなり、その代わりに主にチャット、必要に応じて電話を使います。
有名なチャットツールはいくつかありますが、中でも今回のコロナウイルス騒動で頭角を現したのが、1日のアクティブユーザー数1,200万人超を誇るSlackです。今回はSlack Japanより生垣氏をお招きし、リモートワークを成功させるSlack活用についてお話いただきます。

セミナーの内容

Slack社直伝!リモートワークを成功させるSlack活用

  • 1.リモートワークの”成功”とは?
  • 2.Slackとは?
  • 3.SlackがSlackを活用してどうリモートワークを実現しているか?
  • 4.顧客事例
  • 5.質疑応答

こんな方におすすめ!

  • ・リモートワークのコミュニケーションに課題を感じられている方
  • ・リモートワークでのツール選びに悩んでいる方
  • ・Slackに興味がある方
  • ・Slackの上手な活用方法を知りたい方

セミナー概要

  • ●日時:2020年6月11日(木)15:00〜16:00(14:50からアクセス可能)
  • ●定員:Zoomで配信するオンラインセミナーのため何名でもご参加いただけます。
  • ●費用:無料
  • ●主催:株式会社メンバーズ メンバーズキャリアカンパニー

登壇者紹介

SlackJapan生垣侑依氏

生垣 侑依氏
Slack Japan 株式会社
ビジネスグロース営業部 部長

米国カンザス州立大学を卒業後、株式会社リクルートへ入社。
営業、新規事業開発の経験を経て、2014年にLinkedInの日本で1番目のSMBセールスとして立ち上げを経験。
その後、日本と東南アジアのエンタープライズセールス、マーケティング、新規営業チームリードを経て、2018年にSlackのビジネスグロース営業部の部長に着任。良いサービスを日本で広げることがやりがい。