デジタル大国 中国でビジネスチャンスを掴むポイント~伊藤忠/TMIご登壇!中信建設ビデオご出演!~

近年、日本企業の積極的な海外進出や新興国市場拡大の取り組みの中で、重要な位置づけとなるのがデジタル大国とも呼ばれる中国です。14億人という世界第1位の人口を抱える中国では、オンライン決算、キャッシュレスサービスや、カーシェアリング、オンライン医療システムなど幅広い分野でのデジタル化がいち早く進んでいます。では、日本企業が中国に進出するメリットとは何でしょうか?

伊藤忠グループは、人々の暮らしを支えるさまざまな商品やサービスを提供するため、
原料等の川上から小売等の川下までの包括的な事業領域に展開されています。1972年総合商社として初めて対中国貿易を開始し、近年ではCITICグループとも資本提携し、中国市場でのビジネスを展開しています。

本セミナーでは、中国進出に注力している伊藤忠と法律のスペシャリストTMI総合法律事務所をお招きし、中国の最新ビジネス情報を織り込みながら、中国進出における法的措置を踏まえ、デジタル大国となった中国でのビジネス機会について解説いただきます。中国へのビジネス進出を検討している方や中国のビジネスを参考にしたいと思っている方は是非ご参加ください。

セミナー内容

デジタル大国 中国でビジネスチャンスを掴むポイント
~伊藤忠/TMIご登壇!中信建設ビデオご出演!~

  • 1.伊藤忠商事が考える今後の中国進出の展望と取り組み
    • ・伊藤忠の中国における取り組み
    • ・中国進出のメリット等
  • 2.中国における産業パーク等での最新ビジネス情報(ビデオ)
    • ・中信建設有限責任公司 陳董事長ご挨拶
    • ・各地方産業パークのご紹介
  • 3.TMI総合法律事務所による中国進出における法的トピックスと事例紹介

こんな方におすすめ!

  • ・中国へのビジネス展開を検討されている方
  • ・中国のビジネストレンドを参考にしたいと思っている方
  • ・中国のビジネスについて興味のある方
  • ・新規事業開発担当者・マネージャー
  • ・海外ビジネス推進担当者

セミナー概要

登壇者紹介

堀内 真人 氏

堀内 真人 氏
伊藤忠商事 情報金融カンパニー
情報通信部門 部門長代行

1992年伊藤忠商事株式会社入社。同5月に伊藤忠商事株式会社情報システム企画部通信システムチーム配属。その後株式会社ネットベイン、キャプラン株式会社、エキサイト株式会社執行役員を経て、現在情報通信部門長代行を務める。

陳 暁佳 氏

陳 暁佳 氏
中信建設有限責任公司 董事長
中国農業国際交流協会 会長

中国最大のコングロマリットである中信集団(CITIC Group)傘下で、世界最大のエンジニアリング会社(ENR250)に名を連ねる中信建設有限責任公司の董事長を務める。
また、中国農業国際交流会 現会長。Professional Engineer、国家一級登記建築士、英国特許土木工程測量士学会(ICES) 上級会員。

何 連明 氏

何 連明 氏
TMI総合法律事務所 中国業務部門責任者

1999年より中国業務に関するトータルなリーガル・サービスを日本語で提供し、日本企業の中国進出に対するサポートに強みを発揮しているほか、各種契約書の作成、中国国内の法的手続にも携わっている。

お申込みフォーム

(本日のセミナーの応募は終了いたしました。)

ご質問等がございましたら、お手数ですが下記運営事務局までご連絡のほどよろしくお願いいたします。
メールアドレス:m_lg@members.co.jp