第2回!障がい者によるWEB運用事例を紹介 ~テレワーク×障がい者雇用を成功させる秘訣とは~

※2021年1月28日に開催しました同テーマのセミナーが好評だったため、障がい者によるWEB運用事例第二弾を開催いたします。

法定雇用率が2.2%から2.3%に引き上げられることが決定し、障がい者雇用を進めるため働く場所を提供する方法を検討されている企業様が多いかと思います。
コロナ禍でテレワークが主流になっている状況で、障がい者の方が業務の切り出しや社内でのポジション確立に苦戦しているケースをよくお見かけします。

このような背景の中、障がい者雇用においてこれまで主流であった「単純・繰り返し・マニュアル業務」から「IT・経理・法務」などの専門性の高い業務領域における活躍が期待されています。
テレワーク導入以前は採用が困難であったこれらの専門人材は、テレワークによる採用エリア拡大により全国を対象とした採用が可能になり業務経験を活かした活躍先を求めています。

本セミナーでは、弊社のWEB制作部門でプロデューサーを務めている鷹巣がサテライトオフィスでの開発業務で障がい者雇用の方が活躍されている事例を元に「WEB運用×障がい者雇用」を成功させるポイントについてお話します。

セミナー内容

第二回!障がい者によるWEB運用事例を紹介 ~テレワーク×障がい者雇用を成功させる秘訣とは~

  • 1.メンバーズのWEB運用の事例紹介
  • 2.メンバーズギフテッドのサービス紹介
  • 3.Q&A

こんな方におすすめ!

  • ・障がいを持つ方に戦力として働いてほしいと考えている経営者
  • ・障がい者の採用、定着に関して課題を感じている方
  • ・障がい者雇用×リモートワークに興味がある方
  • ・WEBの運用業務を障がい者にお任せしたいと考えている方

セミナー概要

  • ●日時:2021年2月25日(木)15:00~16:00(14:50からアクセス可能)
  • ●定員:Zoomで配信するオンラインセミナーのため何名でもご参加いただけます。
  • ●費用:無料
  • ●主催:株式会社メンバーズギフテッド

登壇者紹介

鷹巣愁太

鷹巣 愁太
株式会社メンバーズ EMCカンパニー
ユニットプロデューサー

2013年メンバーズ新卒入社。
フロントエンジニア、制作ディレクター、マネージャーとして、これまで多くの大手クライアント様のWEBサイト運用に従事。
現在は北九州拠点でユニットプロデューサーとしてチームマネジメントとプロジェクト統括を担っている。

お申込みフォーム

(本セミナーの応募は終了いたしました。)

ご質問等がございましたら、お手数ですが下記メンバーズウェビナー運営事務局までご連絡のほどよろしくお願いいたします。
メールアドレス:m_lg@members.co.jp